Candela APAC Virtual Expert Summit 2021

10月30日、31日に開催されるCandela APAC Virtual Expert Summitにぜひご参加ください! 世界中がCOVID-19のさらなる波と戦っている今日、私たちの生活はニューノーマルへと変わりました。私たち美容医療業界も同様です。 今年のCandela APAC Virtual Expert Summitは「Transform(変わりゆく)」という新たなテーマを掲げ、変わりゆく業界の治療アプローチ、患者さんの期待、そして知識や教育の捉え方をお届けします。 今回のVirtual Expert Summitでは、美容医療業界にひらめきを与え、業界のプロフェッショナルの育成に役立ちたいと考えています。 また、本サミットでは、海外の著名な専門家から血管異常、瘢痕、色素沈着などの治療やスキンレジュビネーションなど、医療機器による皮膚治療の総合的な手法に関する知識も紹介されます。 私たちは、先生方に最先端の業界知識と実践をお届けするために、これまで以上に努力してまいります。

    Share on facebook
    Facebook
    Share on twitter
    Twitter

    注目商品

    Nordlys(ノーリス)はレーザーの単一波長とは異なり、波長域が広いIPL (Intense Pulsed Light)という光を照射します。 8種類のアプリケーターが使用でき、パルス数、パルス幅などの設定が可変可能なため、安全でかつ効果的な治療が行なえる次世代の光治療器の最新モデルです。

    Vbeam Primaは、皮膚良性血管病変の治療目的で設計された波長595nmのロングパルスダイレーザーです

    PicoWayは、ナノ秒よりもさらに短い数百ピコ秒(30億分の1秒)という極めて短いパルス発振により得られる高いピークパワーを有し、周辺組織へのダメージを最小限に抑え

    GentleMax Proは、レーザーの選択的熱作用により、長期的な減毛と、表在性の皮膚良性色素性疾患を目的とした医療用レーザー装置として、医療機器製造販売承認を取得しました

    GentleLase Proは、レーザーの選択的熱作用により、長期的な減毛と、表在性の皮膚良性色素性疾患を目的とした医療用レーザー装置として、医療機器製造販売承認を取得しました

    GentleYag Proは、レーザーの選択的熱作用により、長期的な減毛を目的とした医療用レーザー装置として、医療機器製造販売承認を取得しました

    CO₂REは、皮膚のフラクショナルリサーフェシングを目的とした軟組織の蒸散に使用する美容レーザー装置として、国内で初めて医療機器製造販売承認を取得しました

    サブパルス照射による利便性が増し、より大口径の照射スポットを標準使用することで治療時間が短縮されます

    ナローバンドUVBランフ10本を搭載しており、立位のまま半身ずつ紫外線治療を受けられます。扇状に聞くことで均ーかつ短時間に紫外線を当てることができます

    PAGE TOP